不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
DISPOSAL ITEMS

ガスコンロの処分方法6選!お得な捨て方や費用を解説!

ガスコンロ処分方法

お客様1
お客様1
引っ越し先がビルトインのガスコンロが設置されているから、今もっているガスコンロが不要なの。どうやって処分すればいいのかしら?
お客様
お客様
ガスコンロは、自治体の粗大ゴミで処分できるのかしら?

ガスコンロの処分方法をご紹介します。引っ越しで不要になったガスコンロや壊れてしまったガスコンロ。そのまま捨ててもいいものかどうか、迷ってしまいますね。

 

今回は、ガスコンロの処分方法、処分する際に注意したい点、ガスコンロを処分するタイミングなどをお伝えします。ガスコンロの処分をお考えの方は、参考にしてください。

この記事でわかること

  • ガスコンロは自治体の粗大ゴミ以外にもフリマアプリや販売店で処分できる
  • 処分方法ごとにかかる費用、手間、時間が異なる
  • ガスコンロの状態や自分の都合に合わせて捨て方を決めるのが無難
  • 処分するのに手間をかけたくない人は不用品回収業者がおすすめ

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

ガスコンロを処分する方法6選

ガスコンロ処分方法

ガスコンロの処分方法はいろいろ。それぞれのメリット・デメリットを知って選んでください。

粗大ゴミに出す

自治体ではガスコンロを粗大ゴミとして回収しています。料金は自治体によって異なりますが、400〜1,000円です。例えば、新宿区の場合は卓上用400円、ビルトインタイプ800円、神戸市は2口以上のガスコンロは600円と規定しています。

 

粗大ごみとして出す場合の手順は以下の通りです。

  1. 戸別回収を申し込む(電話またはインターネット)
  2. 粗大ごみ処理券を購入
  3. 粗大ごみ処理券に必要事項を記入
  4. 回収日に粗大ごみ処理券を貼り付けたガスコンロを指定場所(玄関前など)に排出

自治体を利用して粗大ゴミに出すメリット・デメリットは次のとおりです。

  • メリット:とにかく安く利用できること
  • デメリット:予約をしたり粗大ゴミ処理券を購入したり、また自宅から運び出すなど面倒なことが多い

地域別|ガスコンロの捨て方を解説

リサイクルショップで買い取ってもらう

あまり古くないモデルで状態が良ければリサイクルショップで買い取ってもらえます。出張で買取に来てくれたり、宅配便で送る方法を利用したりと売り手が利用しやすい方法を取っているリサイクルショップもあるので検討してみてはいかがでしょうか?

 

保証書や取扱説明書といった購入時に付属していたものが揃っていると、さらに高額で買い取ってもらえます。メーカー名や製造年、型番(型名・モデル名・機種名・品番)がわかると、電話でも買取価格の概算がわかるので、いくつかのリサイクルショップに電話をして比較してみましょう。

 

ただし次のようなコンロは買い取ってもらえませんのでチェックしてください。

  • 全口安全センサーが付いていないガスコンロ(2008年10月以降は全口安全センサーが付いていないガスコンロの製造および販売が禁止になりました)
  • 汚れがこびりついていているガスコンロ

 

リサイクルショップを利用するメリット・デメリットは次のとおりです。

  • メリット:無料で処分できるだけではなく、お金が稼げる可能性
  • デメリット:買い取ってもらえないかもしれない

フリマアプリ・ネットオークションに出品する

フリマアプリやネットオークションに出品すれば、直接欲しい人に売却できるため、リサイクルショップより高額で売却できるかもしれません。ただし、すぐには売れない可能性があるので、時間に余裕のある人におすすめです。

 

フリマなどを利用するメリット・デメリットは次のとおりです。

  • メリット:高額での取引が可能
  • デメリット:配送・梱包など面倒なことが多く、製品に問題があった場合は購入者との間にトラブルが生じる可能性

引っ越し業者に回収してもらう

引っ越し業者の中には、ガスコンロを回収または買取をしてくれるところがあります。大手引っ越し業者について表にしましたので参考にしてください。

引っ越し業者社名 買取・回収の有無
ヤマト 買取×回収◯(買取サービスは2021年5月31日をもって終了)
アーク引越しセンター 買取×(CDや衣料品などは買取可能)回収×(家電4製品のみ有料で回収)
サカイ引越センター 買取△(ダンボール58cm×39cm×41cmに入るもの)回収△(エリアによる)
日本通運 買取×回収△(エリアによる)
アート引越しセンター 買取×回収×
アリさんマークの引越し社 買取△回収△(業者が直接は行わないが、代行をしてくれる)
トレファク引越 買取◯回収◯

地元の中小規模引っ越し業者へは、契約前に問い合わせてみましょう。意外と対応している場合があります。引っ越し業者は、回収・買取をしていない場合も安全な方法でガスコンロの取り付け・取り外しをしています。

 

引っ越し業者に依頼するメリット・デメリットは次のとおりです。

  • メリット:引っ越しの忙しいときに手間が省ける
  • デメリット:費用を確認しないと高額な請求がくる可能性

買い換えるときに販売店に引き取ってもらう

買い替えのときなら無料で引き取ってくれるお店があります。例えばカインズでは、対象商品に関してのみ無料引取りサービスが利用できます。ガスコンロは対象商品です。ただし、店舗に持ち込まなくてはいけません。

 

詳しくはカインズのホームページをご覧ください。

 

その他のお店でも同種類の製品を購入した際には、引き取りをおこなっているところがあります。購入時に確認しましょう。

  • メリット:無料で引き取りをしてくれるところが多い
  • デメリット:店舗まで運び込まなくてはいけない、同種類の製品を購入した場合のみ利用可能

不用品回収業者に依頼する

最後に紹介する処分方法は、不用品回収業者の利用です。不用品回収業者に依頼すれば、ガスコンロの取り外しからしてもらえ、ご負担がほとんどありません。状態の良いガスコンロで捨てるのはもったいないとお考えなら、買取をしている不用品回収業者がおすすめです。

 

ガスコンロ以外にも処分したいものがたくさんあれば、さらにリーズナブルに処分できるトラック詰め放題などのパックが用意されています。回収してもらったあと、ハウスクリーニングをしてもらえばスッキリとしたお部屋が実現できます。

 

不用品回収業者に依頼するメリット・デメリットは次のとおりです。

  • メリット:自宅まで入って回収してくれる、日時設定が自由
  • デメリット:自治体の粗大ゴミ回収に比べると高額、悪徳業者もいるので注意が必要

関連記事|こちらの記事も合わせてチェック

 

ガスコンロを処分するときの注意点

ガスコンロ処分の注意点

ガスは引火するおそれがあるのでとても危険です。次に紹介する注意点をしっかり読んでからガスコンロの取り外しをしてください。

  • ガスコンロを取り外す際に、元栓を閉める
  • 元栓を閉めたあと、着火してガスホースに残ったガスを使い切ってからガスホースを取り外す
  • ガスコンロを移動するときは、こびりついた汚れが落下するおそれがあるので新聞紙などを敷いておく

ガスコンロを処分するタイミング・寿命はどれくらい?

ガスコンロ処分のタイミング

ガスコンロやガス給湯器の寿命は、約10年が点検・取り替えの目安とされています。古くなったガスコンロを使っていると次のようなリスクがあるので注意が必要です。

  • 機器や配管からガスが漏れて火災の可能性
  • 燃焼初期の異常着火による爆発の可能性
  • 不完全燃焼による一酸化炭素中毒の可能性

参考:一般社団法人 日本ガス石油機器工業会

 

ただし、まだ数年しか使ってないのに火がつきにくいなどのトラブルがある場合は、配管や電池に問題があるのかもしれません。乾電池の寿命は約1年です。ご自分でわからない場合は、購入店などに問い合わせをしてみましょう。

安全装置がついていないガスコンロを使用し続けるのは危険!

ガスコンロの安全装置

2008年には安全装置がついていないガスコンロが、製造・販売中止になりましたが現在も使い続けている人がいます。

 

2016年の東京都生活文化局消費生活部の調査によると、30%以上の人が2008年以前に購入したガスコンロを使用していると答えました。

参考:平成27年度調査報告書ガスコンロの安全な使用に関する調査報告書p20

 

火災の原因は1位:タバコ、2位:放火、3位:コンロの順です。3位のコンロのうち、86.0%がガスコンロの消し忘れでした。安全装置がついていれば、消し忘れで高熱になった場合自動で消火されます。

 

火災のリスクを減らすためにも、早めに買い替えを検討してください。

参考:平成30年版 消防白書

ガスコンロの処分ならKADODEにお任せ!

ガスコンロの処分をお考えならKADODEにお任せください。特にお忙しい方にはKADODEがおすすめです。おすすめの理由は次のとおりです。

  • お客様の都合で日時設定が可能
  • ガスコンロの取り外しが無料
  • ご自宅から運び出し
  • 土日祝日や深夜も稼働
  • 一品からの回収
  • ガスコンロ以外にもたくさん不用品があれば、サラブもコスパの良いトラック積み放題パック
  • 状態の良いガスコンロなら買取も!

お客様のご負担はまったくありません。

KADODE相談係
KADODE相談係
KADODEは、年中無休で24時間電話の受付をしています。
いつでもお気軽にご相談ください!

滋賀県の回収事例

ガスコンロ回収前
ガスコンロ回収後

スタッフからのコメント

ガスコンロの処分にご依頼いただきました。KADODEはご予約状況にもよりますが、最短即日で対応可能です。まずはお気軽にご相談ください!

主な回収品目
ガスコンロ
作業時間
15分
ご利用エリア
滋賀県滋賀市周辺

関連記事|こちらの記事も合わせてチェック!

>>> KADODE の不用品回収プランをチェック! <<<

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

まとめ

ガスコンロの処分方法と注意点をお伝えしました。古いガスコンロは、事故の原因にもなるので正しい方法で処分してください。

 

処分方法はさまざまですが、それぞれにメリット・デメリットがあります。メリット・デメリットを知った上で、ご自分に合う方法を選びましょう。

 

忙しい方や引っ越しなどですぐに処分したい方は、不用品回収業者がおすすめです。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

四国地方

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑