不用品回収・粗大ゴミ回収・ゴミ回収なら
24時間365日受付のKADODEにお任せください!

KADODE

ウォーターサーバーの処分方法を徹底解説!

  • トップ
  • ウォーターサーバーの処分方法を徹底解説!

ウォーターサーバーの処分方法とは

お客様
お客様
ウォーターサーバーを処分するにはどんな方法がある?
お客様
お客様
ウォーターサーバーの処分費用はどれくらいかかる?

上記のように、不要になったウォーターサーバーの処分にお困りの方はいませんか?ウォーターサーバーはレンタルと買取の場合で、処分方法が異なります。
 
レンタルなら業者に問い合わせれば回収してもらえます。しかし、購入したウォーターサーバーが粗大ゴミに捨てられるかわからない…といった方は少なくありません。
 
そこで今回はウォーターサーバーの簡単な処分方法をご紹介します。記事で紹介する方法を参考にして、ウォーターサーバーを賢く処分しましょう。

 

今すぐウォーターサーバーを処分する

 

 

レンタルウォーターサーバーの処分方法

レンタルウォーターサーバーの処分方法とは
 
まず、レンタルウォーターサーバーの処分方法をご紹介します。レンタルウォーターサーバーは、契約している会社に連絡すれば返却することができます。ウォーターサーバーを返却する方法は以下の2つです。
 
「ウォーターサーバーの返却方法」

  1. 業者に自宅まで引き取りに来てもらう
  2. 本体を梱包し、発送する

 
ただし、レンタルの場合、最低利用期間が定められていることも多いです。契約期間内に解約すると、違約金が発生することもあるので必ず確認しましょう。
 
申し込みは電話かインターネットで行い、引き取りまでにウォーターサーバーの水抜きと梱包をしましょう。
 
使用している際に壊れてしまった場合は、無料で交換してくれるケースも多いですが、ご自身の過失による故障は別途料金を請求される可能性があります。
 
契約プランや会社ごとに対処が異なるので、ウォーターサーバーが故障してしまった時は問い合わせてみましょう。
 

買い取ったウォーターサーバーの処分方法4選

買い取ったウォーターサーバーの処分方法4選
 
続いて、購入したウォーターサーバーを処分する方法をご紹介します。ウォーターサーバーの処分方法は主に4つです。
 
それぞれ特徴や費用が異なるので、ご自身の都合に合わせて選択しましょう。
 
「買い取ったウォーターサーバーの処分方法4選」

  1. 自治体の粗大ゴミに出す
  2. リサイクルショップに持ち込む
  3. ネットオークションに出す
  4. 不用品回収業者に依頼する

 

ウォーターサーバーを自治体の粗大ゴミに出す

ウォーターサーバーは自治体の粗大ゴミに出すことができます。自治体の粗大ゴミに出すときは、事前に申し込みが必要です。処分費用は地域によって異なりますが、1,000円前後で収集してもらえます。
 
ただし、ゴミの分別ルールは自治体ごとに定められており、規定以上のサイズといった理由でウォーターサーバーの回収を行なっていない地域もあります。
 
そのため、ホームページまたは申し込みをする際に、自治体に確認しましょう。粗大ゴミに出すときは以下の手順で行います。
 
「粗大ゴミに出すときの手順」

  1. 電話かインターネットで粗大ゴミ受付センターに申し込む
  2. 粗大ゴミ処理券を購入する
  3. 処理券をウォーターサーバーに貼り、指定日に収集場所に出す

 

ウォーターサーバーをリサイクルショップに持ち込む

状態がよければウォーターサーバーをリサイクルショップに持ち込んで処分することも可能です。リサイクルショップで買い取ってもらえれば処分費用をかけず、無料で捨てられるのでお得です。
 
出張費や配送費を負担しなければいけませんが、出張買取や宅配買取を利用すれば、ウォーターサーバーをお店まで運ぶ手間が省けます。
 
ただし、ウォーターサーバーはレンタルが主流なので、買取を行なっていないお店もあります。
 
せっかく持ち込んでも断られると時間が無駄になってしまうので、ウォーターサーバーの買取に対応しているか、事前に確認しておきましょう。
 

ウォーターサーバーをネットオークションに出す

まだ使用できるものであればウォーターサーバーをネットオークションに出す方法もあります。ネットオークションに出せば、自分の好きな価格でウォーターサーバーを販売することができます。
 
ヤフオク!やメルカリは利用者が多いため、商品が売れやすいです。しかし、ご自身で梱包や出品の手続きをしなければいけないので、手間がかかります。
 
年式が古く、傷や汚れの多いウォーターサーバーは売れる可能性が低いため、他の方法で処分しましょう。オークションへの出品は以下の流れで行います。
 
「ネットオークションに出すときの流れ」

  1. サイトにアカウントを登録する
  2. 商品情報・画像・販売価格を記入し、商品を出品する
  3. 買い手が現れたら配送する

 

不用品回収業者に依頼してウォーターサーバーを回収してもらう

自治体で処分できない場合や、リサイクルできない場合は不用品回収業者に依頼して、ウォーターサーバーを処分しましょう。
 
不用品回収業者は、電話一本で自宅まで回収に来てくれるので、ウォーターサーバーを簡単に手放すことができます。
 
粗大ゴミに出すときは日時が決められてしまいますが、不用品回収サービスなら自分の都合の良い時に依頼できるので、忙しい人でも安心して利用できます。
 
さらに、ウォーターサーバー以外の不用品もまとめて引き取ってもらえるのも不用品回収業者の魅力の1つです。業者ごとに料金プランが異なるので、安く利用できる業者に依頼しましょう。
 
ただし、不用品回収業者に依頼すると5,000円ほどかかるので、他の処分方法と比較すると高くなってしまうのがデメリットといえます。
 
「不用品回収業者に依頼するときの流れ」

  1. 不用品回収業者に依頼する
  2. 見積もりを依頼する
  3. ウォーターサーバーを回収する
  4. 支払いをする

 

水が入っていた空のボトルを処分する方法

水が入っていた空のボトルを処分する方法
 
使い終わった空のボトルは、種類によって処分する方法が異なります。
 
「水の容器の種類と処分方法」

  • リターナブル方式のガノンボトル:業者に回収してもらう
  • ワンウェイ方式のペットボトル:素材ごとに分けて自治体のゴミに出す
  • ワンウェイ方式のボトル:素材ごとに分けて自治体のゴミに出す

 
リターナブル方式は、再利用を行うため、業者に容器を回収してもらえます。一方、ワンウェイ方式のペットボトル・ボトルは自治体のゴミに出して処分することができます。ワンウェイ方式のペットボトルは、キャップ部分と本体部分の素材ごとに分けて捨てます。
 
ビニールでできているボトルは、可燃ゴミまたは不燃ゴミに出すことができます。ご自宅にある空のボトルの種類を確認した上で、適切に処分しましょう。
 

ウォーターサーバーや不用品をまとめて処分するならKADODEにお任せ

ウォーターサーバーや不用品をまとめて処分するならKADODEにお任せください。KADODEは1都20県で不用品回収サービスを展開する不用品回収業者です。
 
24時間365日ご依頼を承っておりますので、早朝や深夜の時間帯も対応いたします。ご予約の状況や交通状況によって変動はありますが、最短1時間でご自宅まで伺い、作業をすることが可能です。
 
また、女性スタッフも在籍しておりますので、一人暮らしの女性の方でも安心してご利用いただけます。お見積もり・お問い合わせは全て無料ですので、不用品の処分にお困りの際は、お気軽にご相談ください。
 

>>>KADODEの不用品回収プランをチェック!<<<

 

ウォーターサーバーの回収事例

ウォーターサーバー回収事例
 

東京都の回収事例

ウォーターサーバー回収前
ウォーターサーバー回収後

スタッフからのコメント

ウォーターサーバーを含む不用品をまとめて処分したいとのことでご依頼いただきました。お電話いただき即日で回収作業に伺ったため、お客様より「急な依頼に対応してもらえて助かりました」とのお言葉を頂戴しました。KADODEは24時間365日依頼を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

主な回収品目
ウォーターサーバー、マットレス、収納棚
作業時間
35分
ご利用エリア
東京都渋谷区

千葉県の回収事例

ウォーターサーバー回収前の画像
ウォーターサーバー回収後の画像

スタッフからのコメント

ウォーターサーバーと室内ポールスタンドを回収いたしました。大きくてかさばる不用品は粗大ゴミとして出すにも、自宅から運ばなければならず一苦労です。KADODEにお任せいただければ、当スタッフがご自宅まで伺い作業いたしますので、簡単に不用品を処分することができます。

主な回収品目
ウォーターサーバー、室内ポールスタンド
作業時間
20分
ご利用エリア
千葉県柏市

ウォーターサーバーの処分に関するよくある質問

ウォーターサーバーの1点だけ回収してもらうことは可能ですか?
お客様
お客様
KADODE不用品回収相談係
KADODE不用品回収相談係
対応可能です!少量・大量問わず回収いたしますので、お気兼ねなくお申し付けください。

まとめ

ウォーターサーバーを処分する方法や処分費用をご紹介しました。ウォーターサーバーはレンタルの場合と買取の場合で処分方法が異なります。
 
買い取ったウォーターサーバーは状態が良ければ、リサイクルすることもできます。処分する不用品が多ければ不用品回収業者の利用がおすすめです。
 
以下のまとめを参考に、ご自身の状況に応じて最適な方法を選択しましょう。
 
「ウォーターサーバーの処分方法まとめ」

  1. 処分費用を安く抑えたい人:自治体の粗大ゴミに出す
  2. 傷や汚れのないウォーターサーバーを捨てたい人:リサイクルショップを利用する
  3. 自分の好きな価格で売却したい人:ネットオークションに出品する
  4. なるべく速く簡単に処分したい人:不用品回収業者に依頼する

対応エリア

お見積もりは無料です!

お急ぎのかたはお電話で!
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-966-926

24時間・年中無休で対応

  • オンラインお見積り
  • 無料line査定

よくあるご質問

自分の住んでいるところが対応エリアに該当するか分かりません
電話またはメールの窓口にて、対応エリアを確認させていただきますのでお気軽にお問い……
分別は必要でしょうか?
基本的には、分別を行っていただく必要はありません。 分別されている場合、作業時……
天候が悪くても回収してもらえますか?
天候に関係なく回収可能ですので、お気軽にお問い合わせください。 また雨の日の場……
買取もやってますか?
カドデでは買取も積極的に行っております。 買取させていただいた分は回収代金より……

TELTEL
  • オンラインお見積り
  • 簡単LINE無料査定