不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
DISPOSAL ITEMS

婚礼家具を簡単に処分・引き取り|手間いらずの捨て方をご紹介!

婚礼家具を簡単に処分・引き取り|手間いらずの捨て方をご紹介!

 

日本の伝統として、両親から贈られることの多い婚礼家具は、和ダンス(桐ダンス)、洋服ダンス、整理ダンス、鏡台の4点セットが定番となっており、引越しやリフォームの際に不用になることが多いものです。

 

しかし、なかなか婚礼家具を処分する機会は訪れないため、「どのように処分していいのか分からない」「大きくて重いため1人で処分できそうにない」と、処分に不安を抱える方も多いでしょう。

 

そこで、本記事では正しい回収方法をご紹介していきます。

 

-婚礼家具の処分方法は7つ-

  1. 自宅周辺の近隣住民に引き取ってもらう
  2. 各自治体に回収してもらう
  3. 家具販売店やメーカーの下取りサービスで処分する
  4. リサイクルショップやフリマアプリを利用する
  5. ボランティア団体に寄付
  6. 婚礼家具を引っ越し業者に回収してもらう
  7. 不用品回収業者に回収してもらう

 

この記事でわかること

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

目次

婚礼家具を処分するのは縁起が悪い?「婚礼家具」は縁起物!

婚礼家具が縁起物とされる背景には、結婚式の際に新郎新婦が新生活を始めるための準備品として用意されるため、幸福や繁栄の象徴と見なされることがあるからです。

 

婚礼家具に夫婦の未来や願いが込められていることから、処分には抵抗を感じる方も多いようです。しかし、家具の条件やライフステージによっては、処分や譲渡が必要になる場合もあります。

意外とたくさんある!婚礼家具の種類

婚礼家具にはダイニングセット、ベッド、たんす、箪笥(タンス)、食器棚など、新たな結婚生活を始めるにあたって必要とされる様々なアイテムが含まれます。

 

地域や家庭によっても異なるものの、伝統的な和ダンスや現代のデザイン性が高い家具など、その種類は多岐に渡ります。結婚の際に家族から譲り受けることも多く、その家具たちは単なる生活用品を超えた、家族の歴史や絆を象徴する存在です。

婚礼家具を処分する主なタイミング4つ

婚礼家具を処分するタイミング

 

婚礼家具の処分を検討するタイミングは主に以下の4つがあります。

婚礼家具の損傷が激しく使い続けられないとき

家具は様々な事情により損傷することがあり、中でも婚礼家具は長年使用することで劣化や破損が見られることがあります。損傷がひどく補修も難しい場合、新しい家具への買い替えを検討することになります。

 

安全面や利便性も考慮して、損傷した婚礼家具の処分を検討すべきでしょう。

長年使っておらず必要性を感じなくなったとき

生活様式の変化や住環境の変動により、大切にしていた婚礼家具が使われなくなることがあります。

 

保管スペースの限界や実用性の低下から処分を選択するケースも多く、必要なくなったと感じた時が婚礼家具を手放すタイミングとなります。

婚礼家具の寿命が訪れたとき

家具にも寿命があり、長い間愛用した婚礼家具もいずれはその寿命を迎えます。

 

磨耗や構造的な弱点が顕在化したとき、安全上の懸念や新しいライフスタイルへの適応のために処分を検討することが重要です。

遺品整理をするとき

遺族となった家族が遺品整理を行う過程で、故人が大切にしていた婚礼家具に対する取り扱いを決める必要が出てきます。

 

感情的な価値は非常に高いですが、実際に使用することが少ない、またはスペースの問題で保存が困難な場合に処分する選択を迫られることもあります。

婚礼家具を処分・引き取ってもらう方法7選

婚礼家具の処分方法7選

早速、婚礼家具の処分方法7つをそれぞれ詳しくみていきます。

  1. 自宅周辺の近隣住民に引き取ってもらう
  2. 各自治体に回収してもらう
  3. 家具販売店やメーカーの下取りサービスで処分する
  4. リサイクルショップやフリマアプリを利用する
  5. ボランティア団体に寄付
  6. 婚礼家具を引っ越し業者に回収してもらう
  7. 不用品回収業者に回収してもらう

近隣住民に婚礼家具を引き取ってもらって回収

もし綺麗な状態で家にあるのでしたら、近隣にお住まいの方に声をかけ、譲ってみてはどうでしょうか。

 

家具がなくて困っている方や、素材の良い丈夫な家具が欲しかった、という方が周りにいれば処分手数料をかけずに処分することができます。購入するとそれなりの値段になるため、再利用されればお互い気持ちもいいですよね。

しかし、すぐに引き取ってもらえるとは限らない上、きれいにする手間や持ち運ぶ体力と時間がかかるというデメリットもあるため注意しましょう。

婚礼家具を自治体に粗大ゴミとして回収してもらう

婚礼家具は粗大ゴミとして出すことが可能です。自治体に依頼すれば、平均1,000円〜2,000円ほどかかります。もちろん自治体によって料金は大きく異なりますので、事前によく確認しておきましょう。

 

さらに、全ての自治体で処分を受け付けてくれるわけではありません。処分を受け付けていない自治体もありますので、事前にお住まいの地域のホームページでご確認ください。

 

また、大きさについても各自治体ごとに定められているので、既定の大きさを超えていないか、処分したい婚礼家具のサイズを測っておくとよいでしょう。

 

なお、粗大ゴミの出し方は一般的に、お近くの指定場所まで持っていく「戸別回収」と、ゴミ処理施設まで運搬する「個別搬入」のどちらかを選択できます。

戸別回収

行政管轄の業者や職員に、自宅付近まで回収に来てもらう方法です。手順は以下の通りです。

  1. 予約申込
    自治体のホームページや電話窓口で予約申込をします。このとき回収場所の指定と料金の案内を受けます。まずはお住まいの自治体のホームページを確認しましょう。
  2. 有料の粗大ゴミ処理券の購入
    回収日までに、「粗大ゴミ処理券」と呼ばれる(自治体によって異なる)シールをコンビニエンスストアなどの取扱所で購入します。これにより、処分にかかる手数料の支払いが完了します。(手数料については自治体のホームページに記載がある場合がほとんどです)
  3. 搬出
    回収日に指定した場所へ、粗大ゴミを搬出します。ほとんどの場合が家の玄関やマンションなどの指定されたゴミ捨て場となっています。このとき基本的に立ち合いの必要はありませんが、申し込みしていないもの、粗大ゴミ処理券を貼っていないものは回収してもらえないので注意が必要です。

この方法は自宅付近まで回収に来てもらうことができ、安く処分できるというメリットがあります。一方、手続きが面倒なのはデメリットと言えるでしょう。

個人搬入

自分で自治体が指定するゴミ処理施設まで持っていく方法です。

  1. 予約申込
    場合によっては自治体のホームページや電話窓口での事前予約が必要ですが、多くの場合、予約なしで持ち込むことができます。※詳しい流れはお住まいの自治体のホームページをご確認ください。
  2. 処分料金の支払い
    料金の戸別回収の場合と同様、「事前に粗大ゴミ処理券を購入しておかなければならない場合」と、「ゴミ処理施設での処分時に現金で支払う場合」の大きく2つに分けられます。自治体によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。
  3. 搬出
    ご自身で指定のゴミ処理施設まで運搬しましょう。

場合によっては無料で処分できたり、戸別回収の半額の料金で処分できるなど、より処分にかかる費用を抑えられるものの、家からゴミ処理施設まで自分で運搬しなければならない点はデメリットとなるでしょう。

 

特に婚礼家具は大きく重いものが多いため、家の外に出すまでの作業でも一苦労です。

婚礼家具を家具販売店やメーカーの下取りサービスで回収処分する

家具を買い替える予定の方は、購入予定先で下取りサービスを行っていないか確認してみましょう。

 

居住地域の周辺に買い取りサービスがあるとは限りませんし、必ずしも無料で引き取ってくれるというわけではありませんが、使わなくなった古い家具の処分時に、新しい家具が手に入ります。

 

ただ、即日引き取ってもらえない場合もあるため、計画性をもって行動するのがおすすめです。

婚礼家具はニトリやナフコで無料引き取り可能?

家具大手のニトリやナフコでは、古い家具の引き取りサービスを提供しています。しかし、どの家具販売店でも、引き取りには条件がある場合がほとんどです。

  • ニトリ(有料)…1配送につき、4,400円 (税込)

特徴・条件

  • 新しい商品の配送時に引取り可能
  • ご配送商品と「 同容量 」もしくは「 同数量 」のもののみ
  • 大型家具のみ引取り可能
  • 他社製品でも可・大型家具であれば購入する家具と同種でなくても可
  • 不用品のみの回収や店舗へ持込んでの引取などはおこなっていない
  • ナフコ…無料

特徴・条件

  • ネットで大型家具注文時、対象商品に限り「購入商品と同種同量」の商品を無料でお引き取り
  • 不要家具の引取りのみは不可
  • 引取り対象外の商品あり

家具販売点やメーカーによって対応は大きく異なりますので、そもそも引取りは可能なのか、無料なのか有料なのか、また条件などを事前に確認してから回収を検討しましょう。

婚礼家具をリサイクルショップやフリマアプリを利用して回収

処分には、フリマアプリやネットオークション、リサイクルショップで売却するという方法もあります。

 

この方法であれば、不要な婚礼家具を無料で手放せるだけでなく、売却益が得られる可能性も大きいです。

リサイクルショップに婚礼家具を売って回収してもらう

持ち運べる大きさや重さであれば、店舗に持っていくとその場で査定して買い取ってくれます。比較的小さなものであれば、宅配便を利用して買取を行う宅配買取を利用するのもひとつの手です。

 

さらに、複数ある場合でも手間なく売却できる出張買取などがあるので便利に利用することができます。

 

ただ、他のリサイクル品に比べて婚礼家具は需要が少ないので、買い取ってくれるリサイクルショップは少ないかもしれません。事前のご確認をおすすめします。

メルカリやラクマで婚礼家具を売って回収してもらう

スマホの普及とともに人気が高まっているメルカリラクマなど、個人間で売買ができるフリマアプリを利用するのも1つの方法です。

 

フリマアプリサービスでは、出品者が設定した販売価格にて購入者が購入できる仕組みとなっています。また、代金の受け取りはフリマアプリの提供事業者を介して行われますので安心です。

 

見た目が綺麗で、傷や壊れている部分がない婚礼家具なら売れる場合もあります。しかし、大きい婚礼家具は配送料が高額になるケースもあるため、事前に送料や手間を考えた売却額を検討する必要があるでしょう。

ヤフオクなどのインターネットオークションで婚礼家具を売って回収してもらう

ネットオークションでも実際に取引の成立している婚礼家具は多くあります。出品する際の大まかな流れは下記のとおりです。

 

ヤフオクに出品するときの手順

  1. 事前に相場を調べたうえで、最低価格を決定する
  2. 商品説明をわかりやすく書く
  3. 出品物の商品画像を自分で撮影して、サイトに掲載する
  4. 自宅からの運び出しと発送
  5. 売却先の方とのやりとり

相場調査や発送、売却後のフォローまですべて自分でやらなければならない点はデメリットとして挙げられますが、自分の好きな価格で売却することができるため、リサイクルショップよりも高い価格で売れる可能性もあります。

ボランティア団体に婚礼家具を寄付して回収してもらう

NPO法人、支援団体などのボランティア団体に寄付することが可能です。必要としているボランティア団体は多くあります。

 

ボランティア団体に寄付をすることのメリットは処分するお金がかからないことや、丈夫な素材の家具を必要としている人を助けられるという点です。

 

ただ、支援先やボランティアの団体が地方などの遠くにある場合は、発送にお金や手間がかかることもあるので注意しましょう。

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

婚礼家具を引っ越し業者に回収してもらう

引っ越し業者の中には、婚礼家具を回収してくれるところもあります。引っ越し業者は、家具の運搬や処分にも精通しているため、婚礼家具の回収も安心してお任せすることができます。

 

まずは引っ越し業者を探し、回収が可能かどうか、可能であれば婚礼家具の種類や量、回収予定の日時、料金などを伝えておくとスムーズです。

婚礼家具を不用品回収業者に回収してもらう

不用品回収業者に依頼をすると様々なメリットがあります。

不用品回収業者に依頼するメリット

  • 重たい婚礼家具を運ばなくて済む
  • 最短即日!都合のいい曜日・時間に回収してもらえる
  • 婚礼家具以外の不用品もまとめて処分可能
  • 業者によっては買取サービスの利用でお得に処分できる

他に比べると処分費用はかかってしまうものの、最も手間をかけることなく、迅速に処分することが可能です。

 

こんな方におすすめ

  • 引っ越しまでに絶対に処分したい方・1日も早く処分したい方
  • ただゴミとして廃棄するのではなく、リサイクル、リユースして欲しい方
  • まだまだ使える婚礼家具をお持ちの方・買取ってもらいたい方
  • 仕事や子育てなどで忙しく、手間をかけたくない方
  • 2階からの運搬や、ゴミ処理施設までの搬出が難しい方

不用品回収業者を利用する際の注意点

必ず相見積りを行う

不用品回収業者を利用する際に注意すべきポイントの一つは、必ず相見積りを行うことです。相見積りとは、複数の業者に見積もりを依頼することで、料金やサービス内容を比較することができるのでおすすめです。

 

相見積りを行うことで、適正な価格設定や信頼性の高い業者を選ぶことができます。また、一度に複数の業者と話をすることで、業者の対応や提案内容なども比較することができます。

 

賠償責任を確認する

作業中に何らかの事故が起きた場合や、回収した物品が紛失・破損した場合には、業者側が責任を負う必要があります。しかし、すべての業者が賠償責任をしっかりと果たしてくれるわけではありません。

 

そうした事態を防ぐため、業者の賠償責任について明確な記載があるかどうかを確認しましょう。業者のサイトや契約書などをしっかりと読んだり、口頭で聞いたり、事故や破損などが起きた際にどのような対応をしてくれるのかを確認しておくと安心です。

 

必要な許可を取得しているか

不用品回収業者を利用する際には、必ず業者が必要な許可を取得しているかを確認しましょう。不用品回収業者は、廃棄物処理業としての許可が必要。

 

この許可を持っていない業者は、最悪の場合不法投棄などの違法行為を行う可能性があり、そうなればトラブルに巻き込まれることもあるので注意が必要です。

 

許可を持っているかどうかを確認するためには、業者のウェブサイトやパンフレットなどで許可証の有無を確認しましょう。

婚礼家具の処分にかかる費用相場

婚礼家具の処分にかかる費用相場

 

婚礼家具の処分方法ごとに、費用相場をまとめてみました。もちろん、自治体や業者などによって異なりますが、目安として参考にしてみてください。

 

処分方法 費用相場
自宅周辺の近隣住民に引き取ってもらう 無料
各自治体に回収してもらう 1,000円~3,000円程度
メーカーの下取りサービスで処分する 無料~5,000円程度
リサイクルショップやフリマアプリを利用する 無料or利益を得られる可能性
ボランティア団体に寄付 無料 ※宅配にて送る場合は「配送料負担」
婚礼家具を引っ越し業者に回収してもらう 確認要
不用品回収業者に回収してもらう 5,000円~

婚礼家具を高値で売却する方法

婚礼家具の売却を考えた際、高値での取引を望むのは当然のことです。婚礼家具の価値を見極め、買い手を引き付けるためのポイントをいくつか紹介します。

から拭きをする

婚礼家具の表面についたホコリや薄汚れは、から拭きで簡単に除去できます。清潔感を出すため、柔らかい布を用いて優しく拭き上げるのがコツです。

 

細かい装飾部分にも注意を払い、全体の印象を整えることで、見た目の美しさを保ち、購入希望者の目に留まりやすくなります。

水拭きで汚れを取り除く

固執した汚れは水拭きで落とすことができますが、婚礼家具の材質によっては水が禁忌となる場合もあるため注意が必要です。

 

汚れの種類に応じた適切なクリーナーを選び、目立たない部分で試し拭きをしてから全体に適用するのが良いでしょう。

 

水拭き後は空気が行き渡るよう、十分に乾燥させることで、木材の膨張やカビを防ぎ、きれいな状態を維持して売却につなげられるでしょう。

修理できそうな部分は直しておく

婚礼家具は長い使用による劣化や損傷があることもあります。可能な範囲で修理を行い、状態を良くすることで、購入者にとっての価値を向上させます。

 

特に開閉部や組立てに関する機能は、使用感を大きく左右するため重視されがちです。修理や修繕は専門業者に依頼することで、更なる価値向上が見込めるでしょう。

婚礼家具の処分で後悔を防ぐための判断基準

婚礼家具の処分を検討する際には、後悔しないよう慎重な判断が求められます。

 

処分という選択が適切かを見極めるため、家具の状態、市場価値、保管スペース、将来性など、様々な要素を総合的に評価することが大切です。

婚礼家具の処分前に知っておきたい注意点

婚礼家具の処分前に知っておきたい注意点

 

婚礼家具を処分する前には、いくつかの注意点を押さえておく必要があります。これから紹介する注意点に留意し、合理的な処分計画を立てましょう。

状態が良くても売れる可能性は低い

婚礼家具が完璧な状態であっても、そのスタイルやデザインが現代の住宅の雰囲気や流行に合っていなければ、なかなか買い手が見つかりません。

 

また、大型の家具は特に需要が限られる傾向にあり、仮に売りに出しても買い手が見つからない可能性もあります。

 

特に、「いつまでに処分しなければならない」など、早めの処分を検討している場合は、売れ残りのリスクを考慮しておく必要があるでしょう。

自分で処分するには移動や運搬も重労働

婚礼家具を自力で処分しようとすると、移動や運搬の際の物理的な負担が大きくなります。特に大型のタンスなどは重量があり、壊さないように注意しながらの作業が必要です。

 

自分一人で処分するには移動や運搬はすごく大変ですし、場合によっては他の人にお願いすることも考えなければなりません。

大きな婚礼家具の処分は手段が限られている

広いスペースを必要とする婚礼家具は、そのサイズゆえに処分の選択肢が限られています。自治体の粗大ゴミ回収を利用する場合でも、収集できるサイズに制限を設けている自治体もあるため確認が必要です。

 

リサイクルショップやフリマアプリ等での売却も一案ですが、サイズや重量、処分の手間を考えると、引っ越し業者や不用品回収業者で回収してもらう方法が最も安全かつラクに処分できるでしょう。

婚礼家具の回収・引き取りならKADODEにお任せください

KADODE

 

KADODEは38都府県でサービスを提供している不用品回収業者です。サービスの特徴は不用品のみならず、遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、不用品の高価買取を行っています。

 

あらゆる諸経費が全て込みで入っているお得なパックプランを含むプランの価格は、業界水準に照らし合わせると、かなりのお手頃価格となっています。

 

お客様対応も充実しており、24時間365日(年中無休)対応可能で、即日対応もOK!空きがあれば最短1時間で現地までお伺いし、スピーディーに不用品を回収いたします。

KADODE
主な対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、山口県、大分県、福島県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県など 全38都府県
最安値プラン SSパック5000円(税込)~、作業費、追加料金等が込みのプラン
見積り料金 無料
主なサービス内容 不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、引っ越しに伴うゴミ回収など
営業時間 24時間365日年中無休
電話番号 0120-966-926
住所 東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル6階
即日対応 可能
買取サービス あり
軽トラック積み放題 あり
公式サイト https://kado-de.jp/

KADODEは基本料金・出張費・車両費込みのお得な定額パックプランを6つ用意しております。

また、「まごごろパック」と言い、ゴミ袋満タンの不用品を1,000円で引き取るサービスも行っているので、急に処分したいものが増えた場合でも定額パックプランに追加することでコストを抑えて処分することが可能です。

 

婚礼家具やそのほかの不用品をまとめて処分したい方は、ぜひ一度KADODEにご相談ください!

お客様
お客様
こちらで不用品回収と買取を依頼しました。買取金額が思っていた以上に高くて驚きました。料金を安く抑えることができ大変満足です。
お客様
お客様
LINEで簡単に依頼することができました。見積り金額の概算よりも上がるとは思っていましたがスタッフさんに交渉したところギリギリ3万円に抑えてお願いすることができたので助かってます。作業自体は15分くらいですべて持ち出していただいたので助かってます。

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

KADODEの婚礼家具の回収事例

東京都の回収事例

本棚回収前
本棚回収後

スタッフからのコメント

婚礼家具の回収にまいりました。引っ越しのタイミングで処分するとのことで、急遽ご相談いただきました。KADODEでは即日対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。

主な回収品目
婚礼家具
作業時間
45分
ご利用エリア
東京都国分寺市

埼玉県の回収事例

本棚回収前
本棚回収後

スタッフからのコメント

婚礼家具を回収してほしいとのことでご依頼いただきました。分解をして粗大ゴミに出すにも慣れていないと手間がかかります。KADODEではお電話一本で回収いたしますので、お客様にお手間をかけることはございません。

主な回収品目
婚礼家具
作業時間
30分
ご利用エリア
埼玉県さいたま市

婚礼家具の処分に関してよくある質問

婚礼家具以外にも不用品を回収してもらうことはできますか?
お客様
お客様
KADODE
KADODE
不用品の量やサイズに関わらずなんでも回収いたします。サイズによって料金は変わりますのでお見積もりにてお問い合わせくださいませ。
婚礼家具を買い取ってもらえますか?
お客様
お客様
KADODE
KADODE
婚礼タンスも買取対象ですので、査定させていただきます。ただし、状態や使用年数によっては対応できかねますのでご了承ください。

関連記事|こちらの記事も合わせてチェック!

不用になった婚礼家具は不用品回収業者へ

自分に合った回収・処分方法は見つかりましたか?処分方法ごとの特徴を把握するとともに、処分にかかる費用や時間、手間を総合的に判断し、正しく婚礼家具を処分しましょう。

 

一刻も早く処分したい、手間をかけずに処分したいという方は、買取も可能かつ24時間・年中無休で対応可能なKADODEにお任せください!いつでもお待ちしております。

kadode不用品回収サービス概要
EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

北海道地方

WEB割りキャンペーン
お急ぎの方はお電話ください

不用品1点からゴミ屋敷まで

お電話1本で即日対応!

通話料無料

0120-966-926
  • 受付時間24時間365日対応
  • 見積0
  • 出張費0
  • 深夜割増0
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら

\まずはお気軽にお問い合わせください/

↑

不用品のお悩みは解決しましたか?
今ならWEB割開催中!

KDDポップアップ

>>> 料金の詳細はこちら <<<

 

KDDポップアップ