不用品回収・粗大ゴミ回収・ゴミ回収なら
24時間365日受付のKADODEにお任せください!

KADODE

ヘアアイロンの捨て方4選!費用と正しい処分方法を徹底解説!

  • トップ
  • ヘアアイロンの捨て方4選!費用と正しい処分方法を徹底解説!

ヘアアイロンの処分方法

お客様
お客様
壊れたヘアアイロンはどうやって処分すればいい?
お客様
お客様
買い替えるから、ヘアアイロンの捨て方を知りたい…

ヘアアイロンの処分にお困りの方はいませんか?

男女共にヘアセットに使用するヘアアイロンですが、どのように処分すれば良いのかわからないと
いった方もいますよね。
 
そこで、今回はヘアアイロンの正しい処分方法やお得な捨て方をわかりやすくご紹介します。

この記事を読めば、ヘアアイロンを誰でも賢く処分することができます!
 

今すぐヘアアイロンを処分する

 


 

ヘアアイロンの処分方法4選

ヘアアイロンの処分方法4選
 
ヘアアイロンの処分方法4選をご紹介します。
お持ちのヘアアイロンの状態や種類によって、最適な方法は異なります。
あなたの都合に合わせて処分方法を選択しましょう。

ヘアアイロンを自治体で処分する

 
ヘアアイロンのゴミの分別は自治体ごとに異なりますが、不燃ゴミに出せる地域が多いです。
不燃ゴミとして処分すれば、ヘアアイロンの処分費用はかかりません。
 

ただし、お住いの地域によっては粗大ゴミに出さなければいけないこともあります。
誤った方法で処分すると不法投棄とみなされることもあります。
 

ですからヘアアイロンを不燃ゴミに出す前に、自治体のホームページを必ず確認しましょう。

KADODE
KADODE
ヘアアイロンを自治体で処分するのはこんな人におすすめ!
  • なるべく安くヘアアイロンを処分したい人
  • 分別を調べるのが手間にならない人

 

自治体によっては小型家電リサイクル法の対象となる

ヘアアイロンは小型家電リサイクル法の対象品目です。
対象の家電は、自治体で回収を行なっています。
 

KADODE
KADODE
小型家電の4つの回収方法は以下の通りです。
  • ボックス回収:回収場所に設置してある回収ボックスに投入する
  • ステーション回収:資源回収と合わせてゴミ回収場所で回収
  • イベント回収:イベント時に期間限定で回収
  • ピックアップ回収:処分された不燃ゴミの中から清掃工場などで選別回収
  • 上記の他に、認定事業者が独自で回収をしているケースもあります
  • 参照元:政府広報オンライン

 
小型家電リサイクル法とは、小型家電に含まれる金属をリサイクルするために作られた法律です。
ヘアアイロンに限らず、パソコンやゲーム機なども対象になっています。
以下のように自治体で分別が異なることもあるので、回収の方法は自治体に確認しましょう。
 

地域 東京都江東区 神奈川県横浜市
ゴミの分別 燃やさないゴミ 燃やすゴミ
小型家電回収ボックスの設置 あり あり

 

リサイクルショップでヘアアイロンを買い取ってもらう

処分しようとしているヘアアイロンの状態によっては、リサイクルショップで
買い取ってもらうことも可能です。
 
リサイクルショップで売れれば、お得に処分することができます。
サロニアやテスコムといったブランドはヘアアイロンの中でも人気があります。
 
ヘアアイロンの状態がよく、まだ使用できるものであれば買取を利用してみましょう。
ただし、壊れてしまったものや型式が古いものは買い取ってもらえない可能性が高いです。

KADODE
KADODE
リサイクルショップで処分するのはこんな人におすすめです!

  • 状態の良いヘアアイロンを捨てる人
  • 人気ブランドのヘアアイロンを持っている人
  • 近くにリサイクルショップがある人

 

ヘアアイロンを高く買い取ってもらうためのコツ2選

せっかくヘアアイロンを売るなら高く買い取ってもらいたいですよね。

KADODE
KADODE
ヘアアイロンを売却するときのポイントは以下の2つです。
  • 買取前に掃除しておく
  • 付属品を揃えておく

 
買取において商品の状態は査定金額に大きく影響するので、ヘアアイロンを買取に出す前に
掃除をしておきましょう。
 
手入れをしていないヘアアイロンには、ほこりやスタイリング剤といった汚れが溜まっています。
タオルや綿棒で掃除をして、汚れを落としておくと良いです。
 
また、取扱説明書や箱などの付属品を揃えておくと査定金額が高くなることもあります。
上記のポイントを参考に、ヘアアイロンを賢く売りましょう。
 

ヘアアイロンをフリマアプリに出品する

ヘアアイロンをフリマアプリに出品する方法もあります。

ただし、売れるものは使用できる状態かつ人気のあるヘアアイロンに限られます。

リサイクルショップの場合、お店まで足を運ぶ必要がありますが、フリマアプリなら
自宅で出品できるので簡単です。
 
メルカリやラクマといったフリマアプリは、ユーザーがたくさんいるので売れやすい
傾向があります。
 
フリマアプリにヘアアイロンを出品するときは、商品の状態や説明を詳しく書きましょう。
汚れや傷を隠して販売すると、後々トラブルとなることもあります。

KADODE
KADODE
フリマアプリで処分するのはこんな人におすすめです

  • まだ使用できるヘアアイロンを捨てる人
  • フリマアプリを使ったことがある人
  • 梱包や配送手続きが手間にならない人

 

フリマアプリの登録から出品までの手順

フリマアプリの登録から出品までの手順は以下を参考にしてください。

ここではメルカリの使用方法をご紹介します。

  1. 【アプリをインストールし、登録する】
    アプリをインストールし、会員情報を登録します。FacebookアカウントやGoogleアカウントを
    使用して、登録することも可能です。
  2. 【出品する】
    登録したら、ヘアアイロンを出品します。出品するときは「商品の説明」「販売価格」「画像」を
    記載します。傷や汚れといった商品の状態は、トラブルの種になるので正直に記入しましょう。
  3. 【購入されたら、発送する】
    商品の購入者が現れたら、発送します。ヘアアイロンの大きさによって、料金が異なるので事前に配送方法を確認しておきましょう。

参照元:メルカリ
 

不用品回収業者にヘアアイロンなどの不用品をまとめて回収してもらう

ヘアアイロンの他にも処分しておきたい不用品がある場合は、不用品回収業者に
依頼するのもおすすめです。
掃除や引越しなどで出た不用品を一気に捨てることができます。
 
分別がわからず処分に困る家具や家電も不用品回収業者に頼めばまとめて回収してもらえます。
時間をかけずに不用品を処分したいという人にぴったりです。
 
不用品回収業者の中には即日で対応してもらえるところもあります。
見積もりは無料で行なっている業者も多いので、まずは概算を確認してみるのも良いでしょう。

KADODE
KADODE
不用品回収業者で処分するのはこんな人におすすめです。

  • ヘアアイロンの他に処分したい不用品がある人
  • 時間をかけずに不用品を処分したい人

 

不用品回収業者の申し込みから回収作業の流れ

不用品回収を利用したことがない方は、どのような流れなのかイメージしづらいですよね。

そこで、不用品回収業者の申し込みから回収作業の流れを確認しておきましょう。
 

  1. 【業者を選び、問い合わせする】
    依頼する業者に、電話かメールで問い合わせをします。
  2. 【無料お見積もり】
    次に、見積もりをしてもらいます。見積もりは多くの業者が無料で行なっています。見積もりは電話または訪問があるため、自分の都合に合わせて選びましょう。
    回収してもらいた物が多い場合は、正確な金額を知るためにも業者に訪問してもらいましょう。
  3. 【回収作業】
    金額に納得できれば、作業日を決めます。予約した作業日に不用品を回収してもらいます。訪問して見積もりをする場合は、そのまま作業をしてもらうことも可能です。
  4. 【料金の支払い】
    作業が終わったら、清算をします。見積もり料金と相違はないかチェックしましょう。

 

ヘアアイロンを処分するときに気をつけるべき注意点2選

ヘアアイロンを処分するときに気をつけるべき注意点2選
 
ここまではヘアアイロンの処分方法を4つご紹介しました。
次に、ヘアアイロンを処分するときに気をつけるべき注意点2選を解説します。

2つのポイントを押さえてヘアアイロンを正しく処分しましょう!

KADODE
KADODE
ヘアアイロンを処分するときの注意点2選をご紹介

  • ガスカートリッジ式は捨てる前に自治体に確認が必要
  • 業者を利用するときは、悪徳業者に気をつける

 

ガスカートリッジ式は捨てる前に自治体に確認が必要

ガスカートリッジ式のヘアアイロンは捨てる前に自治体に確認が必要です。
電源コードのついていないポータブルヘアアイロンはガスカートリッジを使用している可能性があります。
 
ガスカートリッジの中にガスが残ったまま処分すると、引火する恐れがあります。
ですから、ガスカートリッジは取り外してから捨てましょう。
 
また処分する前に、お持ちのヘアアイロンにガスカートリッジがついていないか確認してください。
ガスカートリッジの捨て方は自治体によって様々です。
 
不慮な事故を起こさないためにも、必ず自治体に問い合わせるようにしましょう。
 

業者を利用するときは、悪徳業者に気をつける

不用品回収業者を利用するときは悪徳業者に気をつけなければいけません。
悪徳業者を利用すると、不法投棄や作業後に高額請求されることがあります。
 
無料回収と宣伝しつつ、回収作業を終えた後に数万円も請求されたという事例もあります。
ですから、不法な業者を利用しないようにしましょう。
 

KADODE
KADODE
悪徳業者の特徴は以下の通りです。

  • 会社のホームページや情報が見当たらない
  • 無料回収のチラシを配っている
  • 料金やサービス内容が明確でない

 

おすすめの不用品回収業者「KADODE」

KADODE
 

KADODE
主な対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、愛知、
大阪、兵庫、奈良、岡山、山口、広島、
福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島
受付時間 24時間
お問い合わせ電話番号 0120-966-926
お問い合わせフォーム https://kado-de.jp/contact/
公式HP https://kado-de.jp/
口コミ評価 ★★★★★/5

どの不用品回収業者に依頼するか悩んでいる方はKADODEがおすすめです。

KADODEは全国1都19県で回収サービスを実施している不用品回収業者です。
24時間365日依頼を受け付けているので、都合に合わせて作業日程を選べます。
 
KADODEの料金体系は定額パックとなっています。

定額パックは、他社で別途料金がかかるスタッフ追加料金や掃除作業費が含まれているためお得です。
見積もりは全て無料なので、ヘアアイロンなど不用品をまとめて処分したい方におすすめです。

KADODE
KADODE
KADODEのおすすめポイントをご紹介します

  • 24時間365日作業を受け付けている
  • お得な定額パックで料金がわかりやすい
  • 口コミ評判よく、リピーターが多い

 

KADODEの評判・口コミ

お客様
お客様
市町村での粗大ごみ廃棄を検討しておりましたが、洗濯機やベッドなど大きな物を1階に降ろすのが大変でしたのでKADODEさんに依頼しました。
作業時間が結構掛かるかと思いましたが、回収作業がスムーズで
大変助かりました。

お客様
お客様
初めて不用品回収業者を利用しました。腰の低いものや若いお兄さんで、
こんなに安い金額なのにも関わらず短時間でテキパキと丁寧に回収作業を行っていただきました。また、家電の置き方や買取する際に年式や使い方などのアドバイスをくださり細かい対応にとても感心しました。初めて自分一人で引越しをしたのですが、KADODEさんのおかげで無事どうにか終えられることができました。

 

まとめ

今回はヘアアイロンの処分方法4選やヘアアイロンを処分するときの注意点をご紹介しました。
ヘアアイロンを処分する方法はいくつかありますが、それぞれ特徴が異なります。
 
あなたに合った方法でヘアアイロンを賢く処分しましょう!
 

  • なるべく安く処分したい人:自治体で処分する
  • 人気ブランドや状態の良いヘアアイロンを処分したい人:リサイクルショップやフリマアプリで売る
  • ヘアアイロンを含めた不用品をまとめて処分したい人:不用品回収業者を依頼する

対応エリア

お見積もりは無料です!

お急ぎのかたはお電話で!
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-966-926

24時間・年中無休で対応

  • オンラインお見積り
  • 無料line査定

よくあるご質問

自分の住んでいるところが対応エリアに該当するか分かりません
電話またはメールの窓口にて、対応エリアを確認させていただきますのでお気軽にお問い……
分別は必要でしょうか?
基本的には、分別を行っていただく必要はありません。 分別されている場合、作業時……
天候が悪くても回収してもらえますか?
天候に関係なく回収可能ですので、お気軽にお問い合わせください。 また雨の日の場……
買取もやってますか?
カドデでは買取も積極的に行っております。 買取させていただいた分は回収代金より……

TELTEL
  • オンラインお見積り
  • 簡単LINE無料査定