不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
DISPOSAL ITEMS

大阪で冷蔵庫を簡単・お得に処分する方法!

大阪で冷蔵庫を簡単・お得に処分するなら不用品回収業者がおすすめ!様々な処分方法を細かくご紹介

お客様
お客様
大阪で冷蔵庫を処分するにはどうすればいい?

お客様
お客様
大阪の粗大ゴミに冷蔵庫は出せないの?

冷蔵庫などの大型家電製品って頻繁に処分することもないので、いざ処分することになってもどうやって処分したらいいのか分からないですよね。そんなあなたに、この記事では冷蔵庫の処分方法からお得な処分方法まで細かく、でも分かりやすく丁寧にご紹介いたします。
 
この記事を読んで、様々な処分方法から一番オトクな処分方法を見つけてかしこく冷蔵庫を処分しちゃいましょう。

    この記事を読んでわかること

  • 色々な冷蔵庫の処分方法が分かる!
  • その中でお得な処分方法が分かる!
  • 冷蔵庫をお得に処分するための最適な業者が見つかる!

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象!大阪自治体では回収不可

冷蔵庫は自治体で回収してくれない
 
冷蔵庫を自治体の粗大ごみで出そうとして断られたことはありませんか?冷蔵庫は「家電リサイクル法」の対象製品なので自治体では回収してくれないんです。
 
なので冷蔵庫を処分するためには自治体以外にお願いすることになります。

    家電リサイクル法ってなに?
    一般家庭やオフィス、店舗などで廃棄される家電製品「冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン、テレビ」などから、再利用できる材料や部分を取り出すことによって廃棄物を減らして、資源を有効利用しようという法律です。

大阪で不要な冷蔵庫を回収する方法は全部で7種類

冷蔵庫の処分方法は全部で7種類
 
ではどうやって冷蔵庫を処分したらいいのか?その方法は以下の7つになります。

    大阪で冷蔵庫を処分する方法

  • 新たに冷蔵庫を購入する家電小売店に依頼
  • 処分する冷蔵庫を購入した家電小売店に依頼
  • 自治体が指定する回収業者へ依頼
  • 指定引取所に直接持込む
  • リサイクルショップで買取をしてもらう
  • ヤフオク・メルカリを利用して売る
  • 不用品回収業者に依頼

ではその7つの方法を詳しくご紹介していきます。

新たに冷蔵庫を購入する大阪府内の家電小売店に依頼

この方法は新しく冷蔵庫を購入する時に、その購入する小売店に古い冷蔵庫を処分してもらうやり方です。

  1. 新しく冷蔵庫を購入する家電小売店に古い冷蔵庫の処分を依頼
  2. 家電小売店で家電リサイクル券の発行をしてもらう
  3. 家電小売店に依頼された業者が自宅まで訪れ冷蔵庫を回収

この処分方法だと「リサイクル料金+収集運搬料」が必要となります。冷蔵庫のリサイクル料金は容量によって変わります。

  • 小(容量が170ℓ以下の冷蔵庫):3,672~5,524円
  • 大(容量が171ℓ以上の冷蔵庫):4,644~5,092円

収集運搬料は家電小売店や回収に訪れる業者によって異なりますが、およそ1,200円から3,500円程度となるでしょう。

処分する冷蔵庫を購入した家電小売店に依頼

こちらは処分する冷蔵庫を購入した家電小売店に処分を依頼する方法です。処分方法は先程の冷蔵庫を購入する小売店に依頼する方法とほぼ同じになります。

  1. 処分する冷蔵庫を購入した家電小売店に処分を依頼
  2. その家電小売店で家電リサイクル券の発行をしてもらう
  3. 家電小売店に依頼された業者が自宅まで訪れ冷蔵庫を回収

この処分方法も「リサイクル料金+収集運搬料」が必要となり、リサイクル料金は3,672~5,524円程度、収集運搬料は1,200円〜3,500円程度となります。

大阪府の自治体が指定する回収業者へ依頼

これはお住まいの地域の自治体が指定している業者へ依頼して、冷蔵庫を処分する方法です。

  1. 郵便局にて家電リサイクル券へ必要事項を記入
  2. 郵便局の窓口でリサイクル料金を支払う
  3. 自治体が指定する業者に連絡して回収依頼
  4. 自治体が指定する業者が冷蔵庫の回収に訪れる

この場合も「リサイクル料金+収集運搬料」が必要で、リサイクル料金は170ℓ以下は5,200円、171ℓ以上は5,600円。収集運搬料は自治体の指定する業者によって異なりますが、やはり1,200円〜3,500円程度となるでしょう。

大阪府内の指定引取所に直接持込む

指定引取所とは、リサイクル家電を直接持ち込むことのできる収集所になっていて、そこへ冷蔵庫を持ち込むことで処分してもらえます。

  1. 郵便局にて家電リサイクル券へ必要事項を記入
  2. 郵便局の窓口でリサイクル料金を支払う
  3. 指定引取所へ連絡して持ち込む日時を確認
  4. 指定引取所まで冷蔵庫を搬入

ご自宅近くの指定引取所は、家電リサイクル券センターの「指定引取所検索」で確認しましょう。この方法だと、指定引取所まで自分自身で冷蔵庫を運ぶため収集運搬料はかかりませんので、冷蔵庫のリサイクル料金のみかかります。リサイクル料金は170ℓ以下は5,200円、171ℓ以上は5,600円です。
 
しかしこの方法の最大のデメリットは冷蔵庫の運搬になるでしょう。通常サイズの冷蔵庫はかなりの大きさがあるため、普通の乗用車では積み込むことができず、運搬用に車両を用意しないといけない場合がほとんどになると思います。
 
さらに冷蔵庫は重いので、車両に積み込むのも大変です。

    大阪の不用品回収はこちら

    下記サイトの情報を参考にしています。

    大阪の不用品回収について詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください。

大阪市内の指定引取場所

大阪市の指定引取場所 所在地 電話番号
新栄運輸(株) 大阪市住之江区平林北2-9-34 06-6682-5701
日本通運(株)大阪西支店 北港ロジスティクスセンター 大阪市西淀川区中島2-10-115 06-6474-7561
日本通運(株)大阪東支店東部流通事業所東部流通営業課 大阪市鶴見区焼野3-2-24 06-6911-3892

大阪府内のリサイクルショップで買取をしてもらう

リサイクルショップに買取をしてもらえば、リサイクル料金・収集運搬料はかかりませんし、その場で現金で買取料金を受け取ることができるのでお得です。

  1. 買取をリサイクルショップに依頼
  2. 査定をしてもらう
  3. リサイクルショップに持ち込むか引き取りに来てもらって買い取ってもらう

お得な方法ですが、製造から10年経過していると買い取ってもらえない可能性が高く、壊れていると買い取ってもらえません。そのため事前に問い合わせて、メーカー名や型番を伝えて買取してもらえるか確認したほうがいいでしょう。

ヤフオク・メルカリを利用して売る

こちらもリサイクルショップに買い取ってもらうのと一緒で、リサイクル料金・収集運搬料はかかりませんので料金的にはお得に処分できます。

  1. 出品方法をしっかりと確認する
  2. 処分する冷蔵庫を撮影し、状態・発送方法の説明文を入力して出品する
  3. 出品した冷蔵庫が売れたら発送する

この方法は、出品の手続き・発送などの作業を全て自分自身で行わなければならず、ヤフオクやメルカリなどを利用したことない方にはかなり面倒な作業になるかと思います。また、冷蔵庫の状態や設定した値段によっては売れるまで時間がかかってしまったり、売れない可能性があるということとも覚えておきましょう。

大阪府内の不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼することでリサイクル料金がかからずに処分、または買取をしてもらえます。

  1. 不用品回収業者に連絡して回収、または買取を依頼する
  2. 不用品回収業者が自宅まで冷蔵庫を回収しに来てくれる

冷蔵庫を不用品として回収して貰う場合には回収料金はかかりますが、リサイクル料金はかかりません。業者によっては買取サービスを行っているため、買い取ってもらってお得に処分できます。
 
冷蔵庫が壊れていたり、製造からかなりの年数が経過していて買取不可の場合でも回収料金を払えば持っていってもらえるので手間が少なくて済みます。

大阪で冷蔵庫を処分するなら不用品回収業者がおすすめ!

冷蔵庫の処分は不用品回収業者がおすすめ
 
冷蔵庫の処分方法を7つご紹介しましたが、おすすめは不用品回収業者に依頼して処分する方法です。では不用品回収業者に依頼するとどのようなメリットがあるのか、順番にご紹介していきましょう。

リサイクル料金がかからない

冷蔵庫を処分しようとすると基本的にリサイクル料金がかかり、処分方法によっては収集運搬料もかかってきます。しかし、不用品回収業者であれば通常の回収料金のみで処分できます。
 
業者によって多少回収料金は異なりますが、リサイクル料金と収集運搬料の合計よりはお安くなる場合がほとんどです。

買取も可能

これは全ての不用品回収業者が行っているわけではありませんが、買取をしてくれる業者も多くあります。そのためリサイクルショップで買い取ってもらうのと同じ様に、不用品回収業者でも冷蔵庫を買い取ってもうことができるのです。
 
製造から10年以上も経過していたり、冷蔵庫自体が壊れていたりすると買い取ってもらえないこともありますが、その場合は回収料金を支払って処分すればいいので手間もかかりません。

対応が早い

不用品回収業者は迅速な対応が特徴の業者が多く、早ければ1時間以内に回収に来てくれます。処分したい時にすぐに家まで来てくれるのは嬉しいですよね。
 
早く来てもらいたい場合は、Webやメールでの依頼ではなく直接電話して依頼したほうがいいでしょう。

冷蔵庫以外の不用品やゴミも一緒に処分してもらえる

もし冷蔵庫以外にも処分したいものがあれば、まとめて処分することも可能です。このとき買取してもらえそうなものが処分品に含まれているようであれば、問い合わせの時にそれを伝えて見積もりを出してもらいましょう。
 
場合によっては処分費用を大幅に抑えることもできます。家の中には意外と使っていないものが多くあったりするので、冷蔵庫と一緒にまとめて処分してもらって家の中をスッキリさせるのもいいかもしれません。

大阪の違法な悪徳業者には注意

違法な悪徳業者に注意
 
不用品回収業者への依頼はメリット多いのが特徴ですが、中には高額の回収費用を請求してくる違法な業者も存在します。そのような業者に引っかからないようにするためには、以下のことに注意しましょう。

  1. 回収無料をアナウンスしながらトラックで街中を巡回ている業者は利用しない
  2. 業者がホームページを持っているか確認し、そこに会社概要が載っているか確認する
  3. ネットで口コミや評判を調べる
  4. 依頼するときは複数の業者に見積もり依頼して料金を比較する

この辺を抑えておくだけで違法な業者に依頼してしまう確率はほとんど無くなるでしょう。それでももし高額の回収料金を請求してくる業者に当たってしまった場合は、最寄りの消費生活センターに相談してください。

冷蔵庫をお得に処分できる大阪の不用品回収業者!

KADODE

KADODE
対応エリア 東京都 埼玉県 神奈川県 千葉県 静岡県 大阪府
奈良県 兵庫県 広島県 岡山県 大分県 山口県
佐賀県 福岡県 鹿児島県 熊本県 宮崎県 長崎県
定額料金プラン ・SSパック 5,000円
・Sパック 10,000円
・Mパック 20,000円
・Lパック 50,000円
・LLパック 100,000円
・3L以上 お見積り・要相談
対応可能業務 不用品回収 ゴミ屋敷の片付け 遺品整理 不用品買取
営業時間 24時間対応(年中無休)
ホームページ https://kado-de.jp/
電話番号 0120-966-926

KADODEは九州から関東までをカバーする不用品回収業者です。定額料金プランは6種類と豊富で、このプランの中には様々なオプション費用も含まれており、お得に不用品を処分することができます。
 
さらに買取サービスがあるため、壊れていないものであれば買い取ってもらえる可能性が高いので依頼する場合はぜひ買取可能か聞いてみましょう。
 
また、親切で丁寧な対応に定評があり、口コミでも人気が高いのも特徴です。

評判・口コミ

みんなの口コミ

電話で問い合わせた時の対応がとても丁寧だったのでKADODEさんに決めました。回収に来てくれたスタッフさんもとても親切で安心して任せられました。

みんなの口コミ

大きな冷蔵庫の回収をお願いしたのですが、狭い廊下もキズひとつ付けることなく手際よく運び出してくれて本当に助かりました。次もKADODEにお願いしようと思います。

みんなの口コミ

家電製品や家具を引き取ってもらう予定だったのですが、買取可能なものを提案してくれてかなり安くしてもらうことができました。予想よりも半分くらいの料金で不用品を処分できたので嬉しかったです。

おすすめポイント

    KADODEの特徴
    KADODEはなんと言っても料金の安さと親切な対応が特徴です。さらに買取サービスをプラスすれば処分代金を大幅に抑えることができるためかなりお得になるでしょう。見積りを依頼する候補にぜひ入れておきたい業者のひとつですね。

冷蔵庫を処分するなら不用品回収業者がおすすめ!まとめ

様々な冷蔵庫の処分方法からお得な処分方法、そしておすすめの業者をご紹介いたしました。冷蔵庫などのリサイクル家電は通常の粗大ごみと違って、処分方法が面倒でお金がかかってしまいますが、この記事を参考にしてなるべく簡単に、そしてお得に処分してください。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑