不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
COLUMN

小平市の粗大ごみの出し方や料金を紹介!依頼の流れや処分方法!

kodaira-2
 
小平市は新宿から電車で約30分とアクセスのよい場所にあります。東京とは思えないほど自然豊かで、お散歩コースや公園が充実しています。小平市は大学や専門学校が多く学園都市という側面もあるため、引っ越しが多く人の出入りも激しいのも特徴です。
 
そのため、生活品の買い替えや粗大ごみの処分などの件数が多いエリアともいえます。粗大ごみは自治体によって出し方が異なり、ルールに則って出されなければ受け取ってもらえないこともあります。そこで、今回は小平市の粗大ごみの出し方について詳しくご紹介します。

この記事でわかること

 

  • 小平市での粗大ごみの処分方法
  • 小平市で粗大ごみとして回収してもらえないもの
  • 自治体サービス以外の粗大ごみの処分方法

 

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

KADODEメディア掲載実績

小平市の粗大ごみの出し方

kodaira-6
 
小平市の粗大ごみの出し方をご紹介します。粗大ゴミの申込方法や申請場所をまとめています。大型ごみの処分にお困りの方はぜひ参考にしましょう。

小平市で無料回収するごみの条件

小平市では基本的に粗大ごみを無料で回収していません。しかし、下記の条件を満たせば粗大ごみの減免申請をすることができます。

  1. 生活保護を受給している
  2. 児童扶養手当を受給している※児童手当とは異なります
  3. 特別児童扶養手当を受給している
  4. 国民年金の遺族基礎年金を受給している※遺族厚生年金とは異なります
  5. 中国残留邦人等支援給付を受給している
  6. 身体障害者手帳1級または2級を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である
  7. 愛の手帳1度または2度を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である
  8. 精神障害者保健福祉手帳1級を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である

これらのいずれかに該当している場合は、下記の必要書類を持参のうえ申請することができます。

  • 印鑑
  • 受給証明書(1.に該当の場合)
  • 手当受給証書(2.3.に該当の場合)
  • 年金証書または年金振込通知書(4.に該当の場合)
  • 身体障害者手帳(6.に該当の場合)
  • 愛の手帳(7.に該当の場合)
  • 精神障害者保健福祉手帳(8.に該当の場合)
  • 世帯全員分の非課税証明書(6.7.8.に該当の場合)※申請する年度の1月2日以降に小平市に転入した場合は、1月1日時点で在住していた市区町村での非課税証明書が必要です

必要書類をそろえたら、下記のいずれかの窓口で申請しましょう。

申請場所
資源循環課(リサイクルセンター) 小平市小川東町5-19-10 電話番号 042-346-9535
東部出張所 小平市花小金井1-8-1     電話番号 042-467-1211
西部出張所 小平市小川西町4-10-13 電話番号 042-343-1211

いずれも受付は午前8時30分から午後5時までです。平日のみの受付となるので注意しましょう。

小平市で粗大ごみの戸別収集を利用する方法

小平市で粗大ごみを捨てる方法には、2つの方法があります。「戸別収集」もしくは「持ち込み処分」です。まずは戸別収集を利用する方法からチェックしましょう。

  1. インターネットまたは電話、窓口で予約する
  2. 廃棄物処理シールを購入する
  3. シールに「名前」「申込日」を記入し、品物ごとに見やすい位置に貼る
  4. 収集当日の午前8時30分までに、申込時に指定した「持出場所」に粗大ごみを出す

基本的には、収集開始日から4日以内(土、日、祝日を除く)に収集されます。粗大ごみの材質によっては、一度に収集されない場合があります。留守中でも収集されるので安心ですね。職員はシールを確認してから収集するので、必ず見やすい位置にシールを貼りましょう。

小平市で粗大ごみを施設に持ち込む方法

小平市では粗大ごみの持ち込みは実施していません。ただし、一部の資源ごみは小平市リサイクルセンターに持ち込むことができます。搬入できるのは、午前9時から午前11時30分までと午後1時から午後4時までです。搬入を希望する場合は、前日までに資源循環課へ申し込みましょう。

一部資源ごみの持ち込み
問い合わせ先 資源循環課 電話番号 042-346-9535
搬入場所 小平市小川東町5-19-10 小平市リサイクルセンター
搬入可能時間 午前9時~午前11時30分、午後1時~午後4時

 

【料金表】小平市の粗大ごみの品目別手数料一覧

kodaira-1
小平市で処理されることの多い粗大ごみの手数料を一覧にしました。

 

品目 単価(円)
衣装箱(ケース) 200円
鏡台・ドレッサー 1,000円
げた箱 600円
こたつ(電気こたつ) 200円
こたつ板 200円
たんす 600~2,000円※大きさにより異なる
テーブル 200~600円※大きさにより異なる
電子レンジ 1,000円
ベッド(シングル) 1,000円
ベッド(ダブル) 2,000円
戸棚(本棚、食器棚) 200~1,000円※大きさにより異なる

そのほかの品目の手数料は下記のリンクからアクセスして確認ください。

参考:小平市の粗大ごみ処理手数料表

 

小平市での粗大ごみ処分を申し込む2つの方法

kodaira-3
小平市で粗大ごみを処分する際には、事前に申し込みが必要です。申し込みには2つの方法があります。

  • 電話
  • インターネット

それぞれの方法には注意点がありますので、チェックしておきましょう。

電話で申し込む方法

 

申し込み先 小平市粗大ごみ受付センター
電話番号 03-5715-1774
受付日 月曜日から土曜日

※祝日も受付可能。ただし、12月29日~1月3日の年末年始を除く

受付時間 午前8時30分から午後6時

 

  • 品物の大きさや材質を確認してから電話しましょう
  • 収集日と金額を案内されます
  • 収集日を指定したい場合は、収集希望日の1週間前までに申し込みましょう
  • ただし、土・日・祝日の収集日時は指定できません。混んでいる場合は希望に添えないこともあります。

 

インターネットで申し込む方法

インターネットであれば、24時間いつでも申し込むことができます。
インターネットで申し込む際は下記のアドレスにまずアクセスしてください。その後、下記ステップで申し込みを完了させます。

 

>>>小平市粗大ごみ受付センターインターネット受付ページ<<<

 

  1. 上記のインターネット受付ページにアクセス
  2. 申し込み内容を選択したらメールアドレスを入力
  3. 送付された案内メールにあるURLをクリック
  4. 名前や電話番号など必要事項を記入
  5. 申し込みボタンをクリックすれば申し込み完了!
  6. お知らせメールが届いたら、間違いがないか内容を確認しておきましょう

下記の2つの注意点もチェックしておきましょう。

  • 申し込みができない品物がある場合は、小平市粗大ごみ受付センターに電話して相談してみましょう
  • 収集日の指定はできないため、希望がある場合は収集希望日の1週間前までに電話で申し込みましょう

以上のステップでインターネットでの申し込みは完了します。インターネットであれば、申し込み以外に依頼内容の変更やキャンセル、品目の追加(一部の品目は除く)も可能です。小平市では、インターネットによる申し込みを推奨しているので、積極的に活用しましょう。

 

小平市で粗大ごみとして回収しないもの

kodaira-4
 
小平市では次にご紹介する、家電リサイクル法の対象品目とパソコン、処分が困難なもの、事業所から出る粗大ごみは回収してもらえません。これらの粗大ごみについて詳細を解説します。

家電リサイクル法の対象品目とパソコン

家電リサイクル法の対象となるエアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機とパソコンは処分できません。そのため、これらの家電については次のいずれかの方法で処分します。

  • 購入した店舗、もしくは買い替え店舗に引き取りを依頼する
  • 購入した店舗が不明な場合は、小平市清掃事業協同組合に依頼する
  • 指定引き取り業者に直接持ち込む

いずれの場合も、家電リサイクル料金のほか、収集を依頼する場合は収集運搬料金がかかります。リサイクル料金の詳細はこちらのページをご参照ください。

 

小平市清掃事業協同組合 042-313-8491

指定引取業者一覧

日通東京西運輸株式会社立川取扱所 立川市泉町935-1 株式会社立飛リアルエステート内222号 042-524-3217
株式会社東邦運輸 東京営業所 東久留米市幸町4-6-12 042-474-4111
日通東京西運輸株式会社東京府中取扱所 府中市美好町3-20-1 042-366-7602

※これらの引取場所に持ち込む前に、電話での問い合わせを忘れずに

 

 

パソコンも回収していませんので、下記の方法で処分してください。

  • パソコンメーカーのホームページから回収の申し込みをする
  • 自作パソコンや倒産や事業撤退によって存在していないメーカーのパソコンは、パソコン3R推進協会ホームページに依頼する

※PCリサイクルマークがついている場合は、無料でメーカーが回収してくれます

処分が困難なもの

  • 土や石、コンクリート
  • 消火器
  • 耐火金庫
  • 自動車のタイヤやバッテリー

小平市の処理施設での処分が難しいものは回収しません。これらの処分については、販売店や専門店、廃棄物処理業者にお問い合わせください。

事業所から出る粗大ごみ

事業所から出る粗大ごみは、廃棄物処理業者などにお問い合わせください。

小平市の自治体サービス以外で粗大ごみを処分する方法

kodaira-5
 
小平市の自治体サービスで粗大ごみを処理しようとすると、申し込みのステップが多く面倒な手続きが多いですね。制限やルールも多いため、逐一確認する手間もかかります。もっとシンプルに粗大ごみを処分したいあなたに、次の3つの方法をおすすめします。

  • 粗大ごみを買取に出す
  • 販売店で引き取ってもらう
  • 不用品回収業者に依頼する

粗大ごみを買取に出す

ごみとして処分してしまうには、まだキレイ!使えそう!もったいない!ということであれば、買取に出すのも一つの手です。買取であれば、次のような方法があります。

  • リサイクルショップに買い取ってもらう
  • ネットオークションで売る

ネット上で売ったり、引き取ってもらったりするのに手間がかかりますが、粗大ごみを換金することができます。

販売店で引き取ってもらう

新しいものを購入する場合は、購入先の販売店で引き取ってもらうこともできます。家電であれば、家電量販店でも引き取ってくれるので、問い合わせてみましょう。また、ニトリや無印良品、IKEAなどでも買い替えの際に引取サービスを実施しています。条件を確認して、これらのサービスを活用してください。

不用品回収業者に依頼する

転勤や異動など引っ越しを伴う移動では、粗大ごみが大量にでますね。これらのごみを個人で処分しようとすると、時間も労力もかかってしまいます。
 
特に忙しい方であれば、煩雑な手続きや収集日のスケジュール調整など負担となります。このようなケースでは不用品回収業者に依頼したほうが、負担が最小限に抑えることができます。不用品回収業者なら、粗大ごみの取り外しや梱包、搬出などの力仕事をまとめてお任せできます。
 
日程も比較的自由に選ぶことができるので、忙しい方でも簡単に粗大ごみを処分することができます。

小平市で粗大ごみを処分するならKADODEがおすすめ

kadode-1
 
不用品回収業者といってもさまざまな業者があるので、迷ってしまいますね。とくに、初めて不用品回収業者に依頼する方であれば、KADODEがおすすめです。

  • 24時間365日受付可能
  • なんでも回収してくれる
  • 料金システムがわかりやすい
  • 丸ごとお任せできる
  • 即日回収も可能
  • クレームゼロでリピーター多数

お得な定額パックであれば、単純明快な料金システムから選べるから迷うこともありません。出張費や作業費、家電の取り外しに係る費用などが追加料金として別途料金がかからず、すべて込みのプランです。
 
そのため、追加料金としてどんどん加算されることはなく、安心して依頼することができます。もし、荷物がどの程度あるのか見当がつかずどのパックを選べばいいか迷ったら、無料で出張見積もりを依頼することもできます。
 
さらに、見積もり後そのまま回収を依頼することもできるので、スムーズに粗大ごみを処分することができるでしょう。

 

>>>KADODEの料金プラン<<<

 

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

小平市の粗大ごみ処分方法まとめ

東京都小平市の粗大ごみの処分方法についてご紹介しました。小平市では、電話かインターネットで粗大ごみの処分を依頼することができますが、品目にあわせて廃棄物処理シールを購入したり、収集希望日の1週間前までに事前申し込みが必要であったりと、さまざまなルールや制限があります。そのため、これらの決まりに則って依頼をすることが大切です。
 
小平市では回収できないものあるため、回収できるものなのか判断に迷ったら、電話で問い合わせをしてください。小平市の自治体サービス以外で簡単に粗大ごみを処分したい方は、下記の方法を検討してください。

  • 粗大ごみを買取に出す
  • 販売店で引き取ってもらう
  • 不用品回収業者に依頼する

粗大ごみ処分に時間を割きたくない、まとめて任せたい、簡単に申し込みたいといったご要望がある方は、不用品回収業者への依頼がおすすめです。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

北海道地方

WEB割りキャンペーン
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑