不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
COLUMN

身辺整理で捨てるべきものを大調査!身辺整理に役立つおすすめサービスもご紹介!

役立つおすすめサービスを紹介! 何を捨てる? 身辺整理ですてるべきものを大調査

お客様
お客様
身辺整理でどんなものを捨てればいいの?
お客様
お客様
不用品をお得に処分するためのサービスを知りたい!

「物があり過ぎて困っている」「使わないのにとっているものが多い」と思いながらも、なかなか物を捨てることができないという方も多いものです。「捨てる」という行為には、少なからず抵抗感や後ろめたさがあります。

 

しかし、安心してください。身辺整理を決行するためには、捨てるべきものをまず把握しておくとそのような思いを払拭できるようになります。これから身辺整理を上手く進めたい方へのおすすめのサービスもご紹介します。

 

今度こそ身辺整理を進めたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

KADODEメディア掲載実績

身辺整理で捨てるべきものは?みんなが手放しているもの10選!

何から捨てればいいの?知っておけば安心!身辺整理で捨てるべきもの10選
 
身辺整理を始めるためには、まず捨てるべきものがある程度決まっています。皆さんが手放しているものベスト10を解説していきましょう。

  1. 衣類
  2. 書籍・漫画
  3. 自転車
  4. CD
  5. 人形・ぬいぐるみ
  6. タンス
  7. 文房具
  8. 年賀状
  9. 充電器・ケーブル
  10. 引き出物

衣類

何年も着ていない洋服は、保管していても出番がなく不要なものと考えられます。1年以上も着ていない洋服は、捨てる決断をしましょう。

 

見た目を大きく変えるためには、新しい衣類に刷新するのも効果的です。捨てづらい衣類は、以下のようなものです。

 

  • 使用頻度が少ないものの高価なもの
  • 着用感があるけれど気に入っているもの
  • デザインが古いものだけどお気に入りだったもの

 

捨てるのに抵抗があったりもったいないと思ったりする場合には、新しい自分づくりを目指してみましょう。

書籍・漫画

愛着のある漫画や色々なジャンルの書籍は、どうも捨てにくいものです。書籍類は、いつか読み返すことがある・何かの時に役立つ情報があると考えたりしてしまい捨てられません。

 

本当に必要な書籍や漫画が、整然と並んでいるイメージをしてみてください。すっきりとして落ち着いた雰囲気の部屋になります。雑然と書籍があふれかえっている部屋では、精神的にも良くありません。

 

本棚を新しく整理して行くためにも、書籍や漫画を処分していきましょう。

自転車

子どもが乗っていた自転車はどこの家庭でも放置してしまいがちです。自転車は場所を取るものであり、結局、いつまでも使わないままで邪魔者扱いとなってしまいます。

 

乗る機会がなければ、捨てる計画を立ててみてください。粗大ごみ回収なら、数百円で回収してもらえるので手軽に処分できます。

CD

かつて聞いていたCDは、そのまま保管しているという方が多いでしょう。なつかしさがありファンであればなかなか捨てられない気持ちも頷けます。

 

CDを聴くことがないのに、残していてもあまり意味はありません。大好きなアーティストのもの以外は、処分を進めましょう。

 

聴き放題で今ならさまざまなジャンルも聴けるので、捨ててしまったとしてもまた聴きたくなった時に困ることもありません。

 

人形・ぬいぐるみ

可愛さや存在感があることから、人形やぬいぐるみは捨てにくいものです。あって当たり前の存在になっているものの、長年経過したものは見切りをつけてみましょう。

 

あまり、思い入れもないのに置き続けている方が人形やぬいぐるみをないがしろにしていることになります。これだけは必要と思う人形やぬいぐるみだけを残して、あとは感謝の気持ちと共に処分を進めてみてください。

タンス

洋服が増えると保管場所がなくなり、タンスを買い足ししたという方も多いでしょう。しかし、洋服を減らしていくと保管場所が足りているのでタンスが一つ要らない事態にもなります。

 

タンスは、かなりスペースを取るものだけに設置し続ければまた何らかのものを、一つ二つと入れてしまうことになります。不要であれば、思い切って処分を計画してみましょう。

 

意外にもタンスがなくなると、部屋の印象を大きく変えられ快適に暮らしやすくなるものです。

文房具

ボールペンや鉛筆などの文房具は、子どもが使っていたものがそのまま残っていませんか?必要以上に筆記用具を残しておかなくても、差し支えありません。

 

また、インクの出なくなったマジックやボールペンは、その場で捨てましょう。

年賀状

長い間、年賀状を取っておくという方もいます。年賀状は捨てにくい性質があるのですが、溜め込んでいくとスペースもかなり占めてしまうものです。

 

現在は、連絡は携帯電話で即座にとれる時代です。年賀状は、1年ごとに処分していきましょう。

充電器・ケーブル

充電器やケーブルも使わないものを取っておくことが多いものです。ケータイやゲーム機の買い替えによって充電器やケーブルは増えてしまいます。

 

デバイスを変えると、充電器やケーブルは新しくなることが多いので、古いものはその都度、処分をして行きましょう。

引出物

結婚式や法事などの以下のような引き出物は、箱入りのままで仕舞っている方も多いでしょう。すぐにリサイクルショップで売却するのは、抵抗があると思いとりあえず保管しているのではないでしょうか?

  • 新郎新婦の名入りインテリアグッズ
  • 食器類
  • インテリア雑貨
  • カタログギフト

 

使わないのに保管している引き出物は、即座に処分を進めましょう。意外とかなりのスペースを占めていたことに気づきます。

身辺整理で捨てずにとっておくべきもの4選

捨てるのは慎重に!知っておこう!身辺整理でとってくべきもの4選
 
ここまで身辺整理で捨てるべきものをお伝えしました。逆に、捨てずに取っておくべきものもあります。残すべきものベスト4を解説して行きましょう。

  1. 卒業アルバム
  2. 写真
  3. 印鑑
  4. コレクション

卒業アルバム

学生時代の思い出といえば、卒業アルバムです。ふだんは滅多に見ることすらないため、身辺整理をしていて目に留まることもあるでしょう。

 

卒業から年数が経つに連れて、名前も顔も忘れることも珍しくありません。同窓会の前に思い出しておこうと思った時にも役立ちます。

 

貴重な卒業アルバムを就職や結婚などの機会に、紛失してしまったという方も少なくありません。身辺整理で在処がわかったら、保管をしておくのがおすすめです。

写真

子どもの頃の成長記録や家族や友人との出来事や旅行などいろいろな思い出が残されているのが、写真です。1枚の写真を手にするだけで、当時の思い出が蘇って来ます。

 

スペースに限りがある場合には、同じような写真から選ぶ必要もあるでしょう。慎重に選んで行くようにしてください。

印鑑

印鑑をひとまとめに保管していると、中には使われていない印鑑も出て来るものです。安易に、印鑑は捨てないようにしてください。

 

記憶になくても、銀行印だったかもしれません。今は使っていないからと銀行印を捨ててしまうと、印鑑の登録をしなおすための手続きが必要になります。
 
ふだん使っていない印鑑が見つかっても、捨てずに保管しておくのがおすすめです。

コレクション

趣味のものやコレクションしたものは、本人にとってはかけがえのないものです。ただ、スペースの都合や生前整理などのタイミングで、処分を迫られることもあるでしょう。

 

コレクションしたものでもう興味が失せているものであっても、残せる範囲で残しておきましょう。買い集めたいと思っても、二度と入手できない貴重なものである可能性もあります。

 

また、コレクション次第では買取を利用することも視野に入れることもあるため、できるだけ残しておく方が賢明です。

身辺整理に役立つおすすめサービス4選!知っておけば賢くお得に捨てられる

お得に処分できる!賢く活用したい!身辺整理に役立つおすすめサービス4選
 
ここまでの内容で、身辺整理の際にものの取捨選択ができるようになって来たかと思います。

 

しかし、どうしてもみすみす捨てるのは忍びないと思うものがあるでしょう。もったいない気持ちがあると、つい捨てずに取っておこうという悪循環にはまってしまいます。

 

そんな時には、売る方法で解決してみましょう。ネットサービスが普及しているので、さまざまな買取が行われています。

  1. メルカリ
  2. トレジャーファクトリー
  3. ヤフオク!
  4. ジモティー

利用しやすいネットサービスを4つご紹介しましょう。

メルカリ

フリマアプリの最大手のメルカリは、おすすめのサービスです。出品・やりとり・梱包・発送とすべて自分で行うので責任は伴います。しかし、メルカリには以下のような魅力があり圧倒的に支持されているわけです。

 

  • 自分で価格が設定できる
  • ジャンルが広いので思いがけないものでも出品できる
  • 業者よりも高く売れる

 

自分にとっての不用品が、他のユーザーにとっては欲しいものになるので、売れる仕組みが成り立っています。メルカリのアプリは簡単な操作で行えます。試しに出品してみませんか?

トレジャーファクトリー

総合買取サービスを展開しているトレジャーファクトリーは家電や家具、ブランド品、貴金属など幅広いジャンルの買取を行っています。

家具と家電は出張買取を利用すれば、重いものでも家まで査定に来てくれるので非常に楽に利用できるのが魅力です。

 

トレジャーファクトリーの出張買取は、出張費・査定料・搬出代金・キャンセル料はすべてかかりません。

出張買取が初めてという方も、安心して利用できるサービスです。

ヤフオク!

ネットオークションの最大手のヤフオク!も、おすすめのサービスです。こちらも、出品・やりとり・梱包・発送を自分で行います。一つ異なるのは、価格設定がオークションで決まる点です。

 

想像以上にオークションで値が上がるものもあれば、逆にあまり値段が上がらないままというものもあります。

ジモティー

直接、地域での取り引きができるサービスのジモティーもおすすめです。メルカリやヤフオク!では、梱包と発送の手間がかかりますが、ジモティーでは取りに来てもらったり、最寄りの指定場所で取引をしたりできます。

 

家具や家電など大型のものでも、地域で直接取引ができるのが魅力のサービスです。売却しなくても、無料で譲る設定もできます。

 

友人や身内で貰い手が見つからない場合でも、ジモティーなら地域で取引相手を見つけやすくなっているので活用してみませんか?

身辺整理で捨てるものが多ければ不用品回収業者に依頼する方法も!

身辺整理で捨てるものが多い場合!楽に捨てるには?不用品回収業者に依頼する方法も
 
身辺整理では捨てるものが結構出て来ます。人によっては捨てるものが多くて一苦労している方もいるでしょう。捨てるものが多い場合には、不用品回収業者に依頼する方法も選択肢の一つです。

 

自宅まで出張して回収してくれるので、手間がかかりません。身辺整理で捨てるべきものの分別は出来ても、実際に粗大ごみ回収や家庭ごみを利用して出すのが面倒だという方にも、不用品回収業者がおすすめです。

 

  • 身辺整理をしたいけれど、処分に困るものがある方
  • 料金がどれくらいかかるのかを聞いておきたい方
  • 不用品回収業者に回収だけではなく買取も依頼したい方

 

身辺整理で業者をお探しの方は、KADODEへお気軽にフォームやフリーダイヤルでお問い合わせください。業者へ依頼するのは、「初めてなのでとりあえず相談だけでもしてみたいという方」でも安心してご利用ください。

不用品回収の料金
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら
無料見積もりフォームはこちら
不用品回収の料金 0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

まとめ

まとめ!お悩みを解決!身辺整理はすてるべきものがわかると上手く行く
 
身辺整理で捨てるものベスト10と残すものベスト4をご紹介しました。身辺整理に取り掛かる際にも、それぞれの項目を意識しておくと捨てやすくなります。

 

身辺整理は、数多くの物があるためどこから手をつけて良いかがわからない状況になりがちです。成功させるためには、お伝えしたように捨てるべきものの判断ができるかどうかがカギを握っています。

 

この機会に、不要なものはできるだけ捨てたり、売却したりしてすっきりとした部屋を目指していきましょう。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

北海道地方

WEB割りキャンペーン
0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑